ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー人財育成ソリューション

日立インフォメーションアカデミーeラーニングのご利用ありがとうございます。
こちらは当社とeラーニングをご契約もしくは、当社に運用を委託されているお客さま向けページとなります。
こちらからeラーニングシステムログインページのご案内、eラーニングサイト利用ガイドなど eラーニングのご利用にあたって必要な情報をまとめています。

eラーニングに関するお知らせ

eラーニングログインページ(新規ウィンドウで開きます)

*スマートデバイス対応コースをご利用の方のみこちらのログイン画面から学習できます。

eラーニングサイト 利用ガイド

クイックガイド (新規ウィンドウで開きます)

よくある質問

学習利用環境

(1)クライアントPCの動作環境

eラーニング利用には、以下のPC、Web 環境が必要になりますので、ご確認ください。

【重要なお知らせ】
マイクロソフト社のサポートポリシー変更に伴い、2016年1月12日(米国時間)より、当社eラーニングサービスで動作をサポートするInternet Explorerのバージョンは、Windows OSで利用できる最新バージョンのみとなります。

◆画面サイズ ・High Color(16bit) (65,532色) 以上
・XGA(1,024×768ドット)以上
◆ハードウェア環境 ・下記ソフトウェア環境が問題なく動作する
・サウンドボード
・ヘッドホンまたはイヤホン ※1
◆ソフトウェア環境 ※6

・OS:Microsoft Windows 7/8.1 日本語版
・ブラウザ ※2 :Microsoft Internet Explorer 11※3
・プラグイン:Adobe Flash Player 24、Adobe Acrobat Reader XI/DC ※4

◆ネットワーク インターネットに接続可能な環境(1.5Mbps以上の回線を推奨) ※5
※1
音声付の教材を提供しておりますので、サウンドボードの装備、ヘッドホンまたは、イヤホンのご利用を推奨します。コースによっては、音声が必須の場合があります。
※2
Internet Explorer以外のブラウザは、動作保証外とさせていただきます。
※3
ご利用にあたって、ブラウザの設定が必要です。設定方法は、こちらをご参照ください。Microsoft Windows 8.1 は、デスクトップ版のみサポートしています。
※4
「Adobe Flash Player」、「Adobe Acrobat Reader」は、無償のプラグインです。お持ちでない方は、Adobe Systems 社のホームページからダウンロードしてください。
※5
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。
※6
コースによって、ディスプレイ解像度、ブラウザのバージョンに上記以外の制限があります。

(2)スマートデバイスの動作環境

スマートデバイス対応のコースは以下の環境で動作を確認しています。

OSとバージョン ※1 機種 ※2 ソフトウェア環境 ※3 ネットワーク
iOS 7.1 iPhone 5 ブラウザ:Safari 3Gネットワーク ※4
Wi-Fi
iOS 7.1 iPad(3rd)
※1
Android OS搭載機種は動作保証外とさせていただきます。
※2
画面サイズが十分確保できる、iPadでの学習を推奨しています。
※3
コースによっては、音声が必須の場合があります。その場合は、ヘッドホンまたは、イヤホンの利用を推奨します。
※4
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。

(3)ご利用時間

eラーニングのサービス時間は、毎日06:00~24:00となります。00:00~06:00までは、メンテナンスのためご利用できません。ご了承のほどお願いいたします。

〈eラーニングサービス〉お問い合わせ先