ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

日立講習会

日立講習会では、集合研修とeラーニングの形態でITの活用に必要な分野を網羅する、厳選された530コースをご用意しています。

集合研修

代替テキスト

都合の良い会場と日程を選んでご受講いただくのが日立講習会の集合研修です。
豊富な経験と実績・ノウハウを持つインストラクタによる講義、演習やマシン実習を組み合わせた実践的な研修サービスです。
学習効率が高く、わかりやすいカリキュラム設計により、限られた時間内で集中して知識やスキルを修得できます。

カリキュラム設定

最適で多様な演習スタイルによる体験学習型のサイクルを通して、 「なぜ、何を、どのように」がスッキリ理解できます。

eラーニング

インターネットを利用して自己学習していただく研修サービスです。
学習者主体の学びを実現します。また、学習者ごとの進捗管理ができることも特長の一つです。

eラーニング

学習者のメリット責任者/上長のメリット
  • 自分のペースで学習できる
  • 期間内に繰り返し学習できる
  • 理解度テストにより、到達目標に対する学習理解度を把握できる
  • 学習内容について質問できる(ヘルプデスクサービス*)
  • 地理的・時間的制約が少ないため、従業員の受講機会を拡大できる
  • 学習管理システムにアクセスして、受講者の受講状況や学習理解度を随時確認できる
*)
ヘルプデスクサービスはeラーニングの学習期間中、当該コースのご受講者に対し、学習内容についてのご質問にチュータがお答えする付加サービスです(eラーニングの操作方法に関するお問い合わせは基本サービスとなっており、随時お受けしています)
※なお、このサービスを提供していないコースもありますので、ご注意ください
ご質問/回答はeラーニングシステムの質問機能、またはeメールで行います
ご質問に対するチュータからの回答は、原則1営業日以内とさせていただきますが、ご質問内容によっては数日かかる場合がありますことをご了承ください
お客さまの作成されたプログラムの動作確認、業務に特化した内容など、学習範囲外のご質問は本サービスの対象外です