ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー

2018年02月28日

「ユーザ主導でやりきる」ための考え方、実践で培われたノウハウが豊富に詰まったコースです。

情報システム導入に際しては、社内条件の整備、外部委託先(=ベンダー)の選定について、その内容を具体化し実行するための計画を立て、自分たちがイニシアティブを取って、実施すべきことをやりきる必要があります。

本コースでは、失敗事例を参考に、自社の経営と事業の特徴や実情・強み・弱みを踏まえ、情報システム導入の企画立案・立上げを抜かりなく進める方策を学習します。また、ベンダーに自社の目的と要求を明確に伝えられるRFP、自社の目的と要求を実現できるベンダー評価〔人(=PM/SE)、費用、作業スケジュールへの信頼性と保証〕について、文書作成例や評価表のテンプレートを解説しながら、方法論を修得します。

コース詳細・お申し込み:下記タイトルをクリックしてお申し込みください。