ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー

2017年12月27日

Excelでできる!データ分析の第一歩を学べるコースのご紹介

データ分析といえば、どんなツールを思い浮かべるでしょうか?
BIツール? データウェアハウス?
様々な手段がありますが、多くの方が最も身近に使えるツールは、実は「Excel」ではないでしょうか。

「Excelで集計した売上データから、事業の現状を読み解きたい」
「業績会議で発表するスライドに、分かりやすく見やすい集計結果を掲載したい」

そんなニーズにお応えし、データ集計・分析の第一歩を踏み出せるコースをご用意しました!
普段眺めているExcelデータから、新たな価値を見出しましょう!


「Excelによる売上データ分析-Excelではじめるデータ活用の第一歩-」

業務で利用するデータをどのように分析するか、一連の分析プロセスを理解しながら、EXCELの分析機能を活用してその手順を、マシン操作を通じて学習します。   
考察に活用できる法則や、データの意味づけ、データ間のつながりを整理する分析手法を紹介します。


「Excelによるデータ可視化-Excelでビジュアルに強くなる-」

データを利活用するための第一歩はデータの可視化です。Excelを使用して、データを図やグラフに可視化する手順を、マシン操作を通じて学習します。   
業務で発生したデータの持つ意味や役割を自ら解釈し、他者が見てもわかりやすく見やすいグラフを作る手法を紹介します。


■その他、関連コースのご紹介■

▼▼より高度な分析手法や、データベース上のデータを活用する技法を知りたい方はこちら!▼▼

「データ分析手法の理論と適用-ビジネスにおける統計的手法活用の広がり-」

「データ分析に使えるSQL-SQLでビッグデータに立ち向かう-」

 

▼▼2時間でOfficeがわかる!  eラーニング もご用意しております▼▼

「<eラーニング>2時間でわかる!Excel 2010 基礎編」

「<eラーニング>2時間でわかる!Excel 2010 応用編」