ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2017年06月30日

【ソフトウェアテスト】ソフトウェアテスト全般の基礎知識からテストケース設計や効率的なテスト方法を学べる研修のご案内です!

システム開発方法の多様化やシステム開発スピードの向上にともない、ソフトウェアテストの手法も進化してきました。一方で、いまだにテスト実施者に依存した「K・K・D(勘・経験・度胸)」によるテストが実施されているのも現実です。

この状況をふまえて日立講習会では、ソフトウェアテストの基礎研修からテストケース設計や自動化などの応用的な内容を扱う研修まで、幅広い研修ラインナップを揃えています。ぜひ受講をご検討ください。


「品質確保のためのソフトウェアテスト」

本コースは、システム開発を行う上で品質を確保するために必要なソフトウェアテスト分野全般の基礎知識を、担当者と管理者の両視点で学習する入門コースです。

  • 2017/08/09 (東京地区)
  • 2017/08/28 (東京地区)
  • 2017/09/07 (東京地区)

「実践!テストケース設計(テスト設計実践編)」

本コースは、製品ドメインに依存しないテスト技法を学習し、演習を通して技法を修得します。そのうえで技法を活用したテストケース設計演習をとおしてテストケース設計時のポイントを学習する中級コースです。

  • 2017/07/28 (東京地区)
  • 2017/08/23 (東京地区)
  • 2017/09/06 (東京地区)
  • 2017/09/20 (東京地区)

※本コースは、「実践!テストケース設計(テスト技法演習編)」(eラーニング)の学習を前提に研修を進めます。集合研修の前にeラーニングを受講くださるようお願いします。


「Webシステムテストの考え方と技法」(eラーニング)」

これからWebシステムのテストやテスト設計を行う方向けのコースです。Webシステムテストの種類や留意点、代表的な技法を修得できます。Webシステムならではの観点が求められるテストの観点やポイントをわかりやすくご説明します。


「Javaモジュールテスト演習」

単体テスト(モジュールテスト)を自動化して、効率的にテストを実施する方法について学習します。またマシン実習では、JUnit等のテスト作成支援ツールを利用してテストコードを作成しテストを実施します。

  • 2017/08/24 (東京地区)

「Javaによるテスト駆動開発演習」

本コースでは、Javaによるアプリケーション開発を通して、テスト駆動開発の概要・手順・ポイントを修得します。また、テスト駆動開発を効率的に進めるための、自動化の仕組みもご紹介します。

  • 2017/09/25 (東京地区)

「SeleniumによるWebアプリケーションテスト自動化演習」

Selenium2とも呼ばれるSelenium Web Driverは、ブラウザの操作や情報の取得、画面のキャプチャを撮るAPIを提供するOSSツールです。様々な言語に対応したAPIが提供されています。

本コースでは、Javaを使ったテストコードを書くコツを1日で学習します。テストの自動化を検討している方はもちろん、Webアプリケーションから自動的に情報取得するツールを作成したい方にもお薦めのコースです。

  • 2017/08/31 (東京地区)