ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2017年02月14日

JP1 Version11対応「マシン演習付きeラーニング」始まります。

当社の「マシン演習付きeラーニング」は、eラーニングで理解した内容を、 クラウド上の仮想マシン上で演習をすることにより、知識とスキルを定着できます。

このたび当社では、JP1 Version11に対応した「マシン演習付きeラーニング」をリリースいたします。

JP1は、自身で学習用の環境を用意するのが難しいため、システム構築や、運用管理の手順を、実際にマシンを使用して身に付けたいという方に特にお薦めです。

<eラーニング>【マシン演習付き】JP1プロフェッショナル ジョブ管理 1-ジョブ定義・監視-(Version 11)

JP1/Automatic Job Management System 3(JP1/AJS3)を使用して、業務を自動化するための定義や監視を行うコースです。
Version11の新機能である「WebGUI」による監視も、学習範囲です!

<eラーニング>【マシン演習付き】JP1プロフェッショナル ジョブ管理 2-システム設定・運用管理- (Version 11)

Management System 3(JP1/AJS3)のインストール、設定、運用に関する知識を学習するコースです。
最新のJP1 Version 11コースでは、お客様のご要望にお答えし、従来の研修カリキュラムを見直しました。
新機能だけでなく、「複数スケジューラサービスでの運用」、「実行エージェント制限」などJP1/AJS3システム運用で、すぐに効果が得られる内容を沢山ご紹介しています。

現在、ご利用の環境がまだVersion11ではない方も、「マシン演習付きeラーニング」を通して、JP1/AJS3を使用した効果的なシステム運用手法を学習できます。
ぜひこの機会にご活用ください。