ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2016年08月22日

分散トランザクションマネージャOpenTP1を利用したシステムに携わる方へ「OpenTP1関連eラーニング」のご紹介!!

ここ数年、情報処理システムの形態は分散システム化、オープンシステム化の傾向がますます顕著になりつつあります。さらに、既存の資産を生かしながら業務の拡大に柔軟に対応できる拡張性も求められています。
このようなシステム形態には、オープンシステム上の分散コンピューティング環境でオンライントランザクション処理(OLTP Online Transaction Processing)が実現できる信頼性の高いソフトウェアが不可欠です。
OpenTP1を使用すれば、既存の資産を生かしながら分散システムやオープンシステムに対応できる信頼性の高いシステムを実現できます。
当社では、OpenTP1を利用したシステムにこれから携わるエンジニア向けの基礎コースや関連コースをe-ラーニングとして用意しています。すくに学習がはじめられます。

■OpenTP1にこれから携わる方

「<eラーニング>OpenTP1基礎」

OLTPシステムの構築に必要なOLTPの基礎知識、およびTPモニタとしてのOpenTP1の役割、構成、機能をeラーニングで提供しています。OpenTP1システムを構築・管理する方、OpenTP1システムにアクセスするアプリケーションを開発する方にお薦めです。

★受講者の声 「OpenTP1の機能概要を習得するという目的は十分果たせたと考える。」


■OpenTP1についてさらに知識を深めたい方

「<eラーニング>OpenTP1性能チューニング解説」

OpenTP1における性能見積の考え方と、さまざまな性能チューニング方法についてeラーニングで提供しています。OpenTP1システムを管理する方にお薦めです。


「<eラーニング>OpenTP1の設計と運用-MCF編-」

MCFを使用するOpenTP1のシステムの作成、運用方法について動画型eラーニングで提供しています。OpenTP1システムを構築する方、OpenTP1システムを管理する方にお薦めです。


本件に関するお問い合わせ