ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2016年08月22日

XDMって何? これからXDMシステムに携わる方へ「XDM関連eラーニング」のご紹介!!

メインフレームシステムからオープンシステムへと言われて続けて数十年。でも、メインフレームシステムは資産となる多くのアプリケーションの移行がなかなか進まず、現在も多くの基幹システムを支えています。
日立のメインフレームシステムであるVOS3システムの下で稼働する、データベース機能とデータ通信機能を統合したデータマネージメントシステムがXDMです。このXDMは、ユーザの多様な業務アプリケーションに対応するため、定形業務向きの構造型データベースと、非定形業務向きのリレーショナルデータベースの両方を提供しており、しかもこれら2種類のデータベースに同一UAPからアクセスできる優れものです。
当社では、XDMシステムについて、これから携わるエンジニア向けの基礎コースから応用コースをe-ラーニングとして用意しています。すくに学習がはじめられます。

「<eラーニング>XDMリレーショナルDB機能と設定-環境構築編-」

XDMリレーショナルデータベース(XDM/RD)システムを構築する際に必要なデータベースの構造と、XDM/RD空間を起動するのに必要な定義方法を動画型eラーニングとして提供しています。XDMリレーショナルデータベースシステムを構築・運用する方にお薦めです。


「<eラーニング>XDMリレーショナルDB機能と設定-データベース作成編-」

XDMリレーショナルデータベースシステム(XDM/RD)を構築する際に必要なデータベースの構造やその定義方法を動画型eラーニングとして提供しています。XDMリレーショナルデータベースシステムを構築・運用する方にお薦めです。


「<eラーニング>XDMリレーショナルDB機能と設定-運用編-」

XDMリレーショナルデータベース(XDM/RD)システムを構築する際に必要なデータベースの構造と、XDM/RD空間を起動するのに必要な定義方法を動画型eラーニングとして提供しています。XDMリレーショナルデータベースシステムを構築・運用する方にお薦めです。


「<eラーニング>XDM/DCCM3機能解説とシステム運用」

XDMによるオンラインシステムを構築、運用するにあたり必要なXDM/DCCM3のメッセージ制御機能とオンラインシステム運用のための機能を動画型eラーニングとして提供しています。XDM/DCCM3を使用したオンラインシステムを構築・運用する方にお薦めです。


「<eラーニング>XDM構造型DB機能と設定」

XDM構造型データベースシステムを構築する際に必要なデータベースの構造やその定義方法、データベースの管理や維持の方法を動画型eラーニングとして提供しています。XDM構造型データベースシステムを構築・運用する方にお薦めです。

本件に関するお問い合わせ