ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2015年11月04日

ベンダー・マネジメントにお悩みの情報システム部門の方必見!お薦めコースのご案内

日立講習会では、外部委託先(以下:ベンダー)との新たな関係の築き方、仕事の進め方を模索する情報システム部門のみなさまに向けて、ベンダー・マネジメント分野のコースを開催しています。
12月は2コースの開催を予定していますが、ベンダー選定や開発工程でのベンダーとのやり取りに関する実践的な内容が豊富に詰まったコースです。ぜひ受講をご検討ください。

「情報システム部門のための開発工程におけるベンダー・マネジメント」

外部委託先がシステム開発プロジェクトに参画した段階からの、開発工程におけるベンダー・マネジメントの基礎知識を学習します。プロジェクトのリスクとトラブルを予防し、問題やその兆候を早期に発見し、委託先と協調しながら、現実的かつ確実に課題の解決を図るための方策を修得します。

  • 2015年12月10日~11日(東京地区)

「外部委託先選定実務-パッケージ/クラウド・ベンダー選定を事例として-」

情報システム部門における外部委託先(=ベンダー)の選定に関する具体的実務を学習します。ベンダーに自社の目的と要求を明確に伝えられるRFPの作成や、自社の目的と要求を実現できるベンダー評価〔人(=PM/SE)、費用、作業スケジュールへの信頼性と保証〕について、作成例や評価表のテンプレートを解説しながら、方法論を修得します。

  • 2015年12月16日(東京地区)