ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2015年10月21日

業務のIT化にお悩みの方へ!お薦めコースのご案内

10月の無料セミナーで好評頂いた羽生 章洋氏を迎え、"業務のIT化"をテーマとしたコースを新規に開催します。
羽生氏はITエンジニア、ERPコンサルタント、ネット証券・スタートアップ企業のCIO、経営者、大学講師と、多彩な経歴を持つ縦横無尽なストーリテラーであり、企画・問題解決のプロフェッショナルです。
今年2月末に発刊した「はじめよう!要件定義 ビギナーからベテランまで(技術評論社刊)」では、上流工程の書籍として異例のAmazonランキング総合24位、カテゴリ1位(コンピュータ・ITカテゴリ)を獲得(4月)し、注目を浴びています。

実務に即応するスキルやヒントを得たい方にお薦めのコースです。ぜひ受講をご検討ください。


「ヒアリングにおけるITニーズの図式化トレーニング」

ユーザ部門に出向き、聞き出し(インタビュー)しながら、その場で業務をラフに理解していくコツを修得し、自社のビジネス特性を踏まえ事業部門を巻き込んだIT化を果たすため、要求定義支援力を養成します。

  • 2015年11月12日(東京地区)

「業務フローの作成支援とレビューのポイント」

ユーザ部門に業務フローの書き方を教える方法とそのレビュー方法を修得し、自社のビジネス特性を踏まえ事業部門を巻き込んだIT化を果たすため、要求定義支援力を養成します。

  • 2015年11月13日(東京地区)


「開発リーダー向け 設計の誤り・モレを防止するポイント」

詰めの甘い設計や設計漏れを防止するポイントをソフトウェアエンジニアリングの観点から自己点検し、早期に設計の難所を見抜いて対策するための取り組み方を学習します。

  • 2015年11月27日(東京地区)