ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2015年07月24日

ダイバーシティ(多様性)を考える研修コースのご紹介

ダイバーシティ(多様性)という言葉を聞いて何を連想しますか?

「女性の活躍推進」と同義にとらえている方も多いかもしれません。

組織の中には、属性や特性、立場が異なる実にさまざまな人々がいます。従業員一人ひとりが自らの存在を受け入れられ、その価値を尊重されることによって初めて100%の力を発揮する、という考え方がダイバーシティの根源にほかなりません。

真の意味で多様性を活かすことのできる組織とは、多様性すなわち個の違いを組織の中に取込み、新たな価値を創造することができるよう柔軟に変化していく組織です。

本コースでは、ダイバーシティの理解を深めるとともに、その推進のためのワークショップ「ダイバーシティを推進するワークショップ」を実施します。誰もが自己の強みを発揮していきいきと働きつづけるためにはどうしたらよいか? について、自由にディスカッションしてみませんか。

「ダイバーシティを推進するワークショップ」

  • 2015年8月28日 13:00~17:20(東京地区)