ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2015年02月27日

【JP1】JP1により運用管理をさらに効率化したい!そうお考えの方、必見です!2015年3月下旬~5月に開催するJP1 Version 10関連コースのご案内!

「JP1製品をどのようにして使い始めたら良いだろうか?」「JP1でITシステムの運用管理をさらに効率化するために、どのような操作・設定をすれば良いだろうか?」このようなお悩みを解決すべく、日立講習会では、各JP1製品について効果的に学習できるコースを数多くご用意しております。運用管理をさらに効率化すべくJP1製品のスキルを向上させたいとお考えの方、JP1製品研修のご活用をご検討ください。



1.エンジニアコース(入門コース)のご案内

「JP1ってどんな製品?」「JP1を使うと何がうれしいの?」などの疑問を解決すべく、初歩的な内容から効率的な学習ができる入門コースをご用意しています。


1-1.「JP1エンジニア-機能概説-(Version 10) (試験付)(研修のみ)

JP1製品を適用した運用管理の概要を1日で解説します。各運用管理分野における製品の適用を学習するのに最適なコースです。

  • 2015年4月13日(東京地区)
  • 2015年5月12日(大阪地区)
  • 2015年5月15日(東京地区)
  • 2015年5月29日(名古屋地区)

「講義収録型eラーニングコース」もあります。


1-2.「JP1操作入門(Version 10)」

JP1の主要製品についてマシン実習を通じて1日で学習します。代表的な製品に絞って学習するので、JP1で何ができるか効率よく学習できるコースです。

  • 2015年3月23日(名古屋地区)
  • 2015年5月11日(大阪地区)
  • 2015年5月18日(東京地区)
  • 2015年5月28日(名古屋地区)

2.プロフェッショナル/コンサルタントコースのご案内

「JP1製品を効果的に使うためにはどうするの?」「お客さまのシステムに合うようなJP1の導入をするための設計って?」などといったお悩みを解決できる最適なコースをご用意しています。


2-1.JP1統合管理製品コース


2-1-1.「JP1プロフェッショナル 統合管理1-システム監視-(Version 10)」

JP1/Integrated ManagementによるITシステムのイベント監視方法を修得できます。「特定のイベントのみを監視する等、重要なイベントを見逃さないための監視ができるようになりたい」とお考えの方にお薦めです。

  • 2015年4月14日~15日(東京地区)
  • 2015年5月19日~20日(東京地区)

「マシン演習付きeラーニングコース」もあります。


2-1-2.「JP1プロフェッショナル 統合管理2-システム設定-(Version 10) (試験付)(研修のみ)

JP1/Integrated Managementのシステム導入・設定方法を修得できます。「JP1/Integrated Managementシステムを構築するためのスキルを身につけたい」とお考えの方にお薦めです。

  • 2015年4月16日~17日(東京地区)
  • 2015年5月21日~22日(東京地区)

「マシン演習付きeラーニングコース」もあります。


□■□ 大変お得なセットコースもあります!ぜひご検討ください! □■□

2-1-3.「JP1プロフェッショナル 統合管理 セットコース(Version 10) (試験付)(研修のみ)

上記2コースを別々に申し込むより受講料が安くなるコースです。また、開催日程については2コースを合わせた連続の日程となるため、まとまった期間で集中して学習できます。


2-2.JP1アベイラビリティ管理製品コース


2-2-1.「JP1プロフェッショナル アベイラビリティ管理(Version 10) (試験付)(研修のみ)

JP1/Performance ManagementによるITシステムの稼働情報を監視する方法を、マシン実習を通して修得できます。「ITシステムの安定稼働を継続するために、稼働情報を収集し問題を予兆検知することでITシステムのトラブルを回避できるようにしたい」とお考えの方にお薦めのコースです。

  • 2015年5月25日~26日(東京地区)

「マシン演習付きeラーニングコース」もあります。


2-3. JP1ジョブ管理製品コース


2-3-1.「JP1プロフェッショナル ジョブ管理1-ジョブ定義・監視-(Version 10)」

JP1/Automatic Job Management System 3による業務を自動化するための定義・監視方法を修得できます。「業務を自動化するための一連の流れを修得し、かつ実行されている業務の監視もできるようになりたい」とお考えの方にお薦めです。

  • 2015年3月23日~24日(東京地区)
  • 2015年4月21日~22日(東京地区)
  • 2015年5月12日~13日(東京地区)
  • 2015年5月19日~20日(福岡地区)
  • 2015年5月25日~26日(東京地区)

「マシン演習付きeラーニングコース」もあります。


2-3-2.「JP1プロフェッショナル ジョブ管理2-システム設定・運用管理-(Version 10) (試験付)(研修のみ)

JP1/Automatic Job Management System 3のシステム導入・設定・運用管理方法を修得できます。「JP1/Automatic Job Management System 3システムを構築するためのスキルや、ジョブ管理システムのバックアップ・リカバリなどといった運用管理のスキルを修得したい」とお考えの方にお薦めです。

  • 2015年3月25日~26日(東京地区)
  • 2015年4月23日~24日(東京地区)
  • 2015年5月14日~15日(東京地区)
  • 2015年5月21日~22日(福岡地区)
  • 2015年5月27日~28日(東京地区)

「マシン演習付きeラーニングコース」もあります。


□■□ 大変お得なセットコースもあります!ぜひご検討ください! □■□

2-3-3.「JP1プロフェッショナル ジョブ管理 セットコース(Version 10) (試験付)(研修のみ)

上記2コース(集合研修)を別々に申し込むより受講料が安くなるコースです。また、開催日程については2コースを合わせた連続の日程となるため、まとまった期間で集中して学習できます。


2-4. JP1資産・配布管理製品コース


2-4-1.「JP1プロフェッショナル 資産・配布管理-デスクトップ管理-(Version 10) (試験付)(研修のみ)

JP1/IT Desktop Management 2による資産管理、配布管理、セキュリティ管理の機能やその設定方法を、マシン実習を通して修得できます。「流動的に変化するIT資産を正確かつ適正に管理したい」とお考えの方にお薦めのコースです。

  • 2015年5月12日~13日(東京地区)