ページの本文へ

Hitach

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

2015年01月21日

データサイエンティストに求められるビジネス問題解決力を高めるコースをご案内します。

当社が賛助会員として参画している一般社団法人データサイエンティスト協会では、データサイエンティストのミッション、スキルセット、定義、スキルレベルを策定し2014年12月に公開しました。

データサイエンティストに求められるスキルセットとして、「ビジネス力」「データサイエンス力」「データエンジニアリング力」としています。「ビジネス力」は、課題背景を理解した上で、ビジネス課題を整理し解決する力(business problem solving)、「データサイエンス力」は情報処理・人工知能・統計学などの情報科学系の知恵を理解し使う力(data science)、「データエンジニアリング力」はデータサイエンスを意味のある形に使えるようにし実装・運用できるようにする力(data engineering)を意味します。

当社では、データサイエンティストのスキル定義ならびに体系化に当初より参画しており、教育体系はこれらの定義に対応したものとなっています。今回は「ビジネス力」を強化するコースをご案内致します。


「定量分析のスキル-問題解決の精度を高める-」

  • 2015年2月18日(水)~19日(木)
  • 2015年3月5日(木)~6日(金)
  • 2015年3月12日(木)~13日(金)

「仮説構築と調査検証」

  • 2015年3月16日(月)~17日(火)

「データサイエンティスト入門研修 SQLによる集計・分析」

  • 2015年3月11日(水)~12日(木)