ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

エンタープライズに変革をもたらすビジネスアナリシス

IT 投資効果を向上させるために、昨今、ビジネスアナリシスが重要視されています。

ビジネスアナリシスを実践するためには、ビジネスアナリシスの正しい理解、具体的なプロセスや方法論の活用が不可欠です。

当社では、ビジネスアナリシスの知識体系であるBABOK®に関するコースや、実践で活用できるプロセスや方法論を修得する研修ラインナップをそろえております。

● コース概要

コース
コード
コース名 日数
ビジネスアナリシスを学習するコース
CTJ019 (PDU)ビジネスアナリシスのイントロダクション
【概要】ビジネス分析機能の概要とビジネスアナリストの役割について学習します。
2日
CTJ020 (PDU)要求の引き出しと文書化
【概要】要求事項の分析と文書化に関するビジネスアナリストの役割とその領域において必要とされるコア知識及びスキルを学習します。
2日
ビジネスアナリシスに活用できるプロセスや方法論を学習するコース
CTJ021 (PDU)戦略的エンタープライズアナリシス
【概要】エンタープライズアーキテクチャの学習に欠かせない戦略的企業分析の一連のプロセスを、演習を通して体験します。
2日
CTJ051 新規
ビジネス要求引き出しのための 業務課題抽出のテクニック
【概要】質問による事業戦略を踏まえた業務課題の引き出し方、主要課題一覧表の作成と確認方法を学習します。
1日
HSJ017 (PDU)IT戦略の立案-IT-BSCの活用による-
【概要】IT戦略立案プロセスに関する知識や限られた経営資源で最高のITパフォーマンスを引き出す戦略面でのポイントを講師による解説、ケーススタディ演習を通じて学習します。
1日
CTJ016 (PDU)IT投資対効果の考え方-IT投資マネジメントの基礎-
【概要】IT投資の提案者や評価者が身につけておきたいIT投資マネジメントに関する実践的スキルを、講師による解説とグループ演習を通して学習します。
1日
SPJ008 (PDU)IT投資の評価手法-IT投資の種類・パターンから効果を考える-
【概要】BSC、IT-BSC、SLMを演習によって体験するとともに、IT投資効果を戦略的投資基盤への投資、保守への投資の観点から把握し、IT投資の評価モデル構築へのアプローチを学習します。
2日