ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

あなたの組織のセキュリティ対策は万全ですか?

近年、政府機関や重要インフラに対し、情報やシステムそのものの破壊を狙ったサイバー攻撃が後を絶ちません。このため、新たなセキュリティの脅威への対策や人財育成が、あらゆる組織にとって喫緊の課題となっています。

当社は「企業の情報セキュリティを管理する方」向けに下記コースを提供しています。これらのコースは、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の「情報セキュリティスキルアップハンドブック」(※)に掲載されている情報セキュリティ管理者育成のモデル研修コース体系に準拠したコースとなっています。

2016年春に開始した「情報セキュリティマネジメント試験」を受験される方にもお薦めです。

※詳細はIPAのホームページ「情報セキュリティスキル強化についての取り組み」を参照ください  

 

情報セキュリティを管理する方はこちら!

<eラーニング>【ナビ機能付き】情報セキュリティマネジメント概説-セキュリティポリシー、リスク管理の概要と法制度- ケーススタディから学ぶ情報セキュリティリスクマネジメント 情報セキュリティマネジメント運用 情報セキュリティマネジメントの評価と改善

情報セキュリティ維持、個人情報保護のための管理システムと情報セキュリティに関連する規格、法律制度など管理的対策に関する概要を学習します。

「ISMSの国内および国際動向」、JIS Q 27001の「規格の要求事項」、「ISMS 構築上のポイント」等を中心に解説し、演習を用いてリスクマネジメントの概要を学習します。

部門の情報セキュリティマネジメントの運用に必要な項目とインシデントへの具体的な対応方法について、部門の情報セキュリティマネジメントの観点から、ケーススタディを通して学習します。

情報セキュリティの評価の基準や部門の情報セキュリティ監査への対応、特に不適合への対応方法について、部門の情報セキュリティマネジメントの観点から、ケーススタディを通じて学習します。

 

「Oracle Special Award 2017」を受賞いたしました!当社お薦めOracle講座ご紹介

2017年7月、日本オラクル社開催の「Oracle University FY18 Kick Off & 感謝の夕べ」にて、Oracle技術者育成に貢献した企業を表彰する「Oracle Special Award 2017」を、当社が受賞いたしました。 日ごろ当社の研修サービスをご愛顧頂いている皆様のお陰と存じます。誠にありがとうございます。

記念たてイメージ

日立インフォメーションアカデミーでは、Oracle Database 12cを基礎から学べるコースや、高度な技術に特化したコースなど、様々なOracle技術研修をご用意しております。
今後も、更に幅広いニーズにお応えする研修をご案内致しますので、引き続き、当社での研修ご受講を心よりお待ち申し上げます。

授与イメージ

日本オラクル株式会社 オラクルユニバーシティ 高橋弘之氏(写真左)と
当社L&D第一部 部長 吉川彰(写真右)

授賞式イメージ

授賞式参加者

▼講師からのメッセージ

毎度お世話になっております。日立インフォメーションアカデミーの市川道雄です。
この度は、Oracle Special Awardを受賞させて頂き、ありがとうございます。ひとえに、ご受講いただきました方々や関係者の皆さまのおかげと心より感謝申し上げます。

私たち日立インフォメーションアカデミーの講師陣は、日々の研鑽に励み講師のスキルアップを図り、クオリティの高い研修を提供してまいります。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

▼日立インフォメーションアカデミーのオススメOracle講座

Oracleが基礎からわかる! 資格対策にも有効な12c対応コースです!

▼資格対策講座はご受講しやすい価格にリニューアル!

人気の資格対策eラーニング講座の価格を大幅値下げいたしました! この機会にOracle Masterをめざしてみてはいかがでしょうか。
旧価格 77,112円(税込)⇒ 新価格 28,728円(税込)・・・2017年10月より

▼オンラインで受講! Oracle トレーニング・オンデマンド

限られた時間を有効活用! インターネット上でマシン演習もできるOracle トレーニング・オンデマンドコースです!

その他のOracle関連コース