ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

PMBOK®ガイド 第6版対応コース開催スタート!

プロジェクトマネジメント方法論の一つであるPMBOK®ガイド 第6版が、2017年9月に公開されました。
日立講習会では、これに対応したコースを1月よりご提供します。
あわせて、PMP®試験対策講座も、PMBOK®ガイド 第6版対応コースにリニューアルしてご提供します。

PMBOK®ガイド 第6版の内容をご紹介します。PMBOK®ガイド とは何かをお知りになりたい方、および、PMP®試験対策講座を受講される方の前提知識としてお薦めします。

既にPMBOK®ガイド 第5版に関する知識をお持ちの方にお薦めのコースです。
PMBOK®ガイド 第6版の、第5版と比べての違いを、半日間でご紹介します。

PMP®試験合格に必要なPMBOK®ガイド および関連知識、解答のポイント、受験手続方法を学習します。
このコースは、受験条件である事前教育35時間のうち14時間の取得が可能です。

PMP®試験合格のために出題数の多い分野を重点的に学習し、得点力アップをめざします。
このコースは、受験条件である事前教育35時間のうち7時間の取得が可能です。


■■注意■■
PMP®試験がPMBOK®ガイド 第6版対応の内容にリニューアルされるのは、2018年3月26日(予定)からです。
受験をお考えの方は、この点を考慮の上、そこから逆算して受講をご検討されることをお薦めします。

 

 

あなたの組織のセキュリティ対策は万全ですか?

近年、政府機関や重要インフラに対し、情報やシステムそのものの破壊を狙ったサイバー攻撃が後を絶ちません。このため、新たなセキュリティの脅威への対策や人財育成が、あらゆる組織にとって喫緊の課題となっています。

当社は「企業の情報システムを構築・運営・管理する方」向けに、情報セキュリティに関する下記コースを提供しています。ぜひご活用ください。

<eラーニング>【ナビ機能付き】情報技術者に求められるセキュリティの基礎 -要素技術(暗号、認証)編- <eラーニング>【ナビ機能付き】情報技術者に求められるセキュリティの基礎 -ネットワーク構成技術とシステム保護の概要編- ネットワークセキュリティ対策実習 インターネットにおける電子認証技術-PKI- CEH(Certified Ethical Hacker)

安全性の高い情報システムの実現に利用される、セキュリティ要素技術の基礎について学習します。

ネットワークセキュリティの実現に使用される技術や、コンピュータを保護するためのOSのセキュリティ機能、コンピュータウイルス対策の概要について学習します。

実機を用いて、ネットワークセキュリティにおける攻撃手法および防御手法を学びます。

最新のセキュリティ脅威、ハッキング技術を構造的に学習します。

マイナンバー制度などの公共情報システムやインターネット上の電子商取引において、取引相手やデータの信頼性・安全性を確保するために不可欠な電子認証技術であるPKI(Public Key Infrastructure)の概要を学習します。