ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

uCosminexus Application Server eラーニングコースキャンペーンのご案内

高い評価をいただいている国産アプリケーションサーバ uCosminexus Application Serverは、2018年4月27日に最新リビジョンの09-80をリリースする予定です。

今回のリリースでは、Java SE 9の最新仕様に対応いたします。

uCosminexus Application Serverをすでに導入いただいている方だけでなく、ご検討中の方も含め、多くの方に製品を体感していただけるよう、eラーニングコースをキャンペーン価格でご提供いたします。

この機会にぜひ受講をご検討願います。


キャンペーン期間:2018年4月1日~2018年9月30日

※上記期間に開始する研修コースが対象です。

 

■uCosminexus Application Server研修コースのご案内

<研修の特徴>
uCosminexus Application Serverを用いてWebシステムを設計・構築・運用するために必要な知識を効率よく身につけられます。

<eラーニングコース>

通常、eラーニングではwebブラウザで説明を確認する形式の学習となります。
【マシン演習付き】コースでは、実際に仮想サーバでの演習環境をプラス!

※「マシン演習付き」eラーニングコースの特長
「eラーニング」は、ビジネススタイルが多様化する中、空き時間を有効活用して知識やスキルを修得できる効率的な学習方法です。「集合研修の開催日程では業務都合で受講できない」、「自分のペースでじっくりと学習したい」方に最適です。
「マシン演習付き」コースでは、さらに仮想サーバでの演習環境をプラス!!
仮想サーバにリモート接続して実際に実習ができるので、効率よくスキルの修得ができます。

 

 

IoT技術力・開発力アップ!対策講座と実習コース

MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)主催のIoTシステム技術検定が2018年7月7日に開催されます。
IoT技術者をめざす方にお薦めです。

申込み期間:2018年5月1日(火)~6月19日(火)

★検定についての詳細:

■日立インフォメーションアカデミー IoTシステム技術検定対策講座紹介

日立インフォメーションアカデミーではMCPC認定校として、以下の対策講座を開催し、検定合格を支援します。
日立インフォメーションアカデミーオリジナル模擬試験や、補助資料を活用し、検定合格だけでなく、受講者の技術力アップを図ります。

●中級検定向けコース
IOJ004 「IoTシステム技術検定」対策講座(2日間)

●基礎検定向けコース
IOJ008 「IoTシステム技術検定(基礎検定)」対策講座(1日間)

対策講座以外にも、IoTシステムの構築力を強化するNode-REDやDevOpsの実習コースを用意しております。

■Node-RED関連コース

IOJ005 「実践!Node-REDによるIoTシステムの実装」(1日間)

センサデータの処理などIoTのデータ処理を記述するツールであるNode-REDを用いて、IoTシステムの設計・実装を体験します。

■DevOps関連コース

SPJ050 「体験!最新OSSを活用したDevOps入門」

PoC(Proof of Concept)開発、本番適用の際に繰り返し行われる設計・開発・テストを高品質に効率よく行うアプリケーション開発環境であるDevOpsを体験します。

SPJ057 「(PDU)実践!DevOpsによるアジャイル開発-お客様に素早く価値を届けるために-」

実際のPoC開発シナリオをベースとしたDevOpsによるアジャイル開発を体験します。

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。