ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

日立講習会では、企業や組織で必要となるITの修得に適したコースを各種ご用意しています。
階層別研修とともに、IT研修の企画立案の際に日立講習会のコースをぜひご活用ください。

プロジェクトマネジメント 実践的な研修へのナビゲーション!

情報システム部門の方向け推奨IT研修体系

 企業における情報システムの役割は、合理化・効率化を進めるツールから、他社との差別化・競争力強化を図るツールへと変遷しました。ITは、経営戦略や事業戦略を成功に導く重要な要素になりました。
 これらの背景から、情報システム部門は、システムの実装技術だけでなく、戦略に結び付くITサービスを企画立案/ 開発し、継続して提供し続けるスキルが求められます。
 日立講習会では、システム化戦略策定から運用管理や実装技術まで一連のIT修得に対応したコースをご用意しています。下記は、日立講習会を活用した情報システム部門の研修体系の一例です。

SI企業/IT開発ベンダ向け推奨IT研修体系

 現在のIT産業は、ハードウェアやソフトウェアといったプロダクトの提供だけではなく、顧客企業がめざす経営戦略や事業戦略を実現するITサービスの提供が重要です。これを実現するために、高い専門性を持つ人材の必要性が高まっています。そのため、企業の競争力強化に向けた体系的な人材育成が重要です。
 高い専門性を身につける「基礎体力」として、ITの基本をしっかり身につけることが重要です。
 日立講習会では、JP1やCosminexusといった製品技術修得のコースに留まらず、IT基本、情報セキュリティ、ネットワークやデータベースといった汎用的なITの修得に対応したコースをご用意しています。
 下記は、日立講習会を活用した研修体系の一例です。