ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー公開コース

学び直しシリーズeラーニングコース

学び直しシリーズeラーニングの特長

「知識は消え去りやすいものである。したがって始終、再確認(Reconfirm)し、学び直し(Relearn)、習練(Practice)し直さなければならない」と、P.F.ドラッカーは述べています(※)

今、時代を超え、この"学び直し"が脚光を浴びています。学習を科学的に研究する認知心理学や教育心理学では、過去の延長線上にない新しい環境にヒトが対応するには、学習棄却(Unlearn)することが不可欠であり、自ら学び直していく学習観が必要だ、というパラダイムになってきています。

"学び直し"シリーズは、こうした考え方に基づき、中堅からベテランの方に向けてご提供します。

過去に本で読んだり研修を受講したが、再度学習内容をアップデートしたい方や、既に業務を遂行するために独学で学び実践しているが、知識を体系的に学んで整理したい方にお薦めします。

(※) :「創造する経営者」ダイヤモンド社1964年

特集 2 「学び直し」 シリーズ

学び直しシリーズeラーニングコース一覧

すでに業務で実践経験があり、知識・スキルを体系的に学ぶことにより、さらに意識を高めたり、業務の効果・効率を向上したい方のためのeラーニングです。
学習環境や学習要領は従来から提供しているeラーニングと同じです。説明画面、音声テキスト、ナレーション音声で構成されています(ナレーション音声がないコースもあります)。
お申し込みの前には、学習利用環境をご覧ください。

各コースの詳細は、コース名をクリックしてください。

分野 コース
コード
開催
区分
コース名 受講料
(税込)
ヘルプデスク
サービス費
(税込)
平均
学習時間
説明文
※1
音声
※2
サービス
有効期間

ビッグデータ

  DBE027   【学び直し】R入門-Rによるデータ分析- \19,440 8時間   あり 90日

クラウド/サーバ仮想化

  VME001   【学び直し】VMware vSphereシステム構築技術[v5.5]-基礎編- \24,300 \7,344 4時間   あり 90日
VME002   【学び直し】VMware vSphereシステム構築技術[v5.5]-高信頼編- \24,300 \7,344 4時間   あり 90日

ビジネス/ヒューマン

思考法 HSE035   【学び直し】ロジカルシンキング基礎-論理の可視化と論理チェックのポイント- \18,360 8時間   あり 90日
プレゼンテーション HSE039   【学び直し】ロジカルプレゼンテーション基礎 \18,360 8時間   あり 90日
2Way コミュニケーション HSE041   【学び直し】報連相のためのビジネスコミュニケーション基礎 \9,720 4時間   あり 90日
HSE042   【学び直し】リスニング力を高めてコミュニケーションスキルアップ \10,800 4時間   あり 90日
HSE043   【学び直し】アサーティブ・コミュニケーション \10,800 4時間   あり 90日
リーダシップ HSE045   【学び直し】メンバーシップとチームワーク \8,640 4時間   あり 90日
HSE046   【学び直し】リーダシップの原理・原則 \10,800 4時間   あり 90日
HSE047   【学び直し】コーチング基礎 \10,800 4時間   あり 90日
※1
eラーニング教材の解説が、テキスト表示される形式です。
※2
eラーニング教材の解説が、音声により提供される形式です。音声には、講義を収録した収録音声とナレーション音声があります。(説明文がなく音声のみが提供されるコースは、音声環境が必須です)
受講料(税込)は、2017年7月時点の消費税率(8%)に基づいた金額を表記しています。税率等が変更になった場合は、講習会の開始日時点の新税率を適用した金額となります。
eラーニングコースの受講料欄には、標準サービス費を表記しています。ヘルプデスクサービスをご利用の際は、受講料のほかに別途ヘルプデスクサービス費が必要となります(一部コースは対象外)。
学び直しシリーズeラーニングコース学習開始日
2017/10 4、11、18、25 2017/11 1、8、15、22、29 2017/12 6、13、20
2018/1 10、17、24、31 2018/2 7、14、21、28 2018/3 7、14、22

学習利用環境

(1)クライアントPCの動作環境

eラーニング利用には、以下のPC、Web 環境が必要になりますので、ご確認ください。

【重要なお知らせ】
マイクロソフト社のサポートポリシー変更に伴い、2016年1月12日(米国時間)より、当社eラーニングサービスで動作をサポートするInternet Explorerのバージョンは、Windows OSで利用できる最新バージョンのみとなります。
従いまして、Windows VistaならびにInternet Explorer 9での当社eラーニングサービスのサポートは、2017年4月11日をもって終了とさせていただきます。

◆画面サイズ ・High Color(16bit) (65,532色) 以上
・XGA(1,024×768ドット)以上
◆ハードウェア環境 ・下記ソフトウェア環境が問題なく動作する
・サウンドボード
・ヘッドホンまたはイヤホン ※1
◆ソフトウェア環境 ※6

・OS:Microsoft Windows 7/8.1 日本語版
・ブラウザ ※2 :Microsoft Internet Explorer 11※3
・プラグイン:Adobe Flash Player 24、Adobe Acrobat Reader XI/DC ※4

◆ネットワーク インターネットに接続可能な環境(1.5Mbps以上の回線を推奨) ※5
※1
音声付の教材を提供しておりますので、サウンドボードの装備、ヘッドホンまたは、イヤホンのご利用を推奨します。コースによっては、音声が必須の場合があります。
※2
Internet Explorer以外のブラウザは、動作保証外とさせていただきます。
※3
ご利用にあたって、ブラウザの設定が必要です。設定方法は、こちらをご参照ください。Microsoft Windows 8.1 は、デスクトップ版のみサポートしています。
※4
「Adobe Flash Player」、「Adobe Acrobat Reader」は、無償のプラグインです。お持ちでない方は、Adobe Systems 社のホームページからダウンロードしてください。
※5
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。
※6
コースによって、ディスプレイ解像度、ブラウザのバージョンに上記以外の制限があります。

(2)スマートデバイスの動作環境

スマートデバイス対応のコースは以下の環境で動作を確認しています。

OSとバージョン ※1 機種 ※2 ソフトウェア環境 ※3 ネットワーク
iOS 7.1 iPhone 5 ブラウザ:Safari 3Gネットワーク ※4
Wi-Fi
iOS 7.1 iPad(3rd)
※1
Android OS搭載機種は動作保証外とさせていただきます。
※2
画面サイズが十分確保できる、iPadでの学習を推奨しています。
※3
コースによっては、音声が必須の場合があります。その場合は、ヘッドホンまたはイヤホンの利用を推奨します。
※4
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。

(3)ご利用時間

eラーニングのサービス時間は、毎日06:00~24:00となります。00:00~06:00までは、メンテナンスのためご利用できません。ご了承のほどお願いいたします。

〈eラーニングサービス〉お問い合わせ先