ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー

広島研修センタ

広島研修センタのページへようこそ!

広島研修センタでは、今すぐ役立つコースをご用意し、皆さまのお越しをお待ちいたしております。
研修コースは定期開催だけでなく、臨時開催やお客様のご希望に合わせたコース・日程で開催するオーダー研修など各種準備していますので、お気軽にご相談ください。

今月のトピックス

バックナンバーはこちら

広島地区開催「デジタルトランスフォーメーション」関連コースのご案内!

デジタル技術とデータを活用し、業務やビジネスそのものを変革する「デジタルトランスフォーメーション」。広島地区では、「AI(機械学習)」、「データ分析」のコース分野より2コースを開催します。ぜひこの機会にご活用ください!

お薦めコース

その他にもさまざまなコースがあります。「広島研修センタ開催コース一覧」もぜひご覧ください。

体感!機械学習-ビッグデータ時代のシステムを支える技術-

ビッグデータでは収集したデータを活用する技術が必要です。このコースでは、データ活用技術の一つとして機械学習の導入を学習します。データを活用したシステムに向けた技術を修得できます。

ビッグデータ関連事業に携わる方にお薦めのコースです。

日程 2019年9月10日(火)
時間 9:30~16:30
受講料 \ 43,200(税込)
備考 このコースの内容は、予告なく変更になる場合があります。

定量分析のスキル-問題解決の精度を高める-

データ分析には一般的な分析の流れがあり、ビッグデータのような大量のデータを分析する時にこそ、その流れを意識する必要があります。

このコースは、ビジネスにおける問題発見と解決の具体的な流れに従い、お客様の課題を捉え、具体的に提案・解決する能力を高めることを目的としています。

問題発見と解決とは、課題の構造化と仮説立案、分析結果(グラフ・チャート)をイメージしたデータ収集、多面的な評価軸で比較・分析することであり、これらも含めて、問題発見と解決のステップ全体を具体的に学習します。問題発見と解決の概念やスキルに関する講義だけではなく、サプライチェーンの実事例をもとに「どの地域を重点におくべきか、売り逃しはどこか、どこまで改善できるか」といったことを考えるケース演習と、ミニ演習を組み合わせており、大変実践的なものとなっています。ケース演習やミニ演習での失敗、気づき、成功体験を通して、大量のデータに自身が惑わされず何を読み取るか、またデータの意味をどう考え、扱うかということについて学習します。

論理的思考を活用しながらビジネスにおける課題を数値的に捉えたい方、大量のデータを読み解き企画・提案につなげたい方、現状の業務課題を数値的に捉え解決したい方にお薦めのコースです。

日程 2019年8月27日(火)~8月28日(水)
時間 9:00~17:30
受講料 \ 81,000(税込)
備考 ・このコースは、「教材サンプル」を提供しておりますので、参考にご覧ください。
・データ操作などの作業効率向上をめざす方は、「データ分析手法の理論と適用-ビジネスにおける統計的手法活用の広がり-」コースのご受講を推奨します。
・定量分析の実事例をもとに開発したケースを使用しています。
・ケース演習、ミニ演習はすべてグループ演習となっており、問題解決や定量分析の視点を拡げながら学習します。
・このコースは、グループ演習を中心とした構成のため、研修効果の観点から最少開催人数を設けさせていただいております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

オーダー研修のご案内

お客様のご要望に沿った人財育成についてのご相談や研修内容をアレンジするオーダーメイドの研修カスタマイズも承っております。

広島研修センタのご案内

お問い合わせ先

詳しくは広島研修センタまでお問い合わせください。

株式会社日立インフォメーションアカデミー 広島研修センタ

〒730-0036 広島市中区袋町5番25号 広島袋町ビルディング
TEL 082-546-6172(ダイヤルイン)  FAX 082-546-6173