ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションアカデミー

2014年04月14日

株式会社 日立製作所 情報・通信システム社の2014年度新入社員研修に「Windowsタブレット」を導入し、電子テキスト化を開始しました。

株式会社 日立インフォメーションアカデミー

 当社は、株式会社 日立製作所 情報・通信システム社の2014年度新入社員研修(以下、新入社員研修)に「Windows*1タブレット(以下、タブレット)」を導入し、閲覧・書き込みができる電子テキスト(PDF形式、以下、電子テキスト)化を開始しました。

 これまでは紙のテキストによる研修が主流であったため、自宅での予習・復習のための持ち帰りや、研修終了後の保管スペースの確保等が課題であることが受講者アンケートから寄せられていました。 また、近年の地球温暖化の防止等、地球環境への配慮による印刷量の削減も求められています。

 こうした背景のもと、スマートデバイスの台頭・普及を受け、モビリティに優れたタブレットによる電子テキストの導入に至り、新入社員研修において全体の3分の1にあたる約30コースに適用します。利用イメージを下図に示します。

電子テキストの利用イメージ

 モビリティに優れたタブレットである一方、紛失・情報漏洩対策が求められますが、タブレット内部データの暗号化、 特定のアクセスポイントのみに無線LAN接続を制限する等、セキュリティ面も強化しています。

 電子テキスト導入前後の比較を下表にまとめます。

項目 導入前 導入後
テキスト保管 研修期間中 紙テキストを自席のキャビネット等に保管 タブレット用電子テキストをタブレットに保管
研修終了後 タブレット用電子テキストを自席の業務用PCに保管
用語検索 目視 PDF Readerによる検索
セキュリティ 紙テキストの置き忘れ等による紛失・情報漏洩の危険あり 情報漏洩防止および漏洩事故発生時の漏洩元、原因の特定をサポート
・タブレット内部データの暗号化
・無線LANアクセスポイントの制限
・電子テキストへの受講生情報の透かし印刷処理
地球環境への配慮 紙の使用、および印刷処理に伴うCO2排出 紙の消費量およびCO2排出量削減

* 株式会社 日立ソリューションズの情報漏洩防止ソリューション「秘文*2 AE Smart Device Extension」による機能

 今後も当社はIT人財育成サービス会社として、本取り組みをその他講習会に展開することはもとより、お客さまに満足いただけるコース開発や、より研修効果が高い新たな研修スタイルの提供をめざします。

*1 Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

*2 秘文は、株式会社 日立ソリューションズの登録商標です。

お問い合わせ先